村上 典吏子Noriko Murakami

Profile

映画プロデューサー、イベント・プロデューサー、放送作家、ライター

上智大学卒。慶應義塾大学院修士課程単位満了。
映画「男たちの大和」「ゆずり葉の頃」の企画・製作プロデューサー。

映画は岡本喜八、篠田正浩監督の独立プロで
「近頃なぜかチャールストン」「キッドナップ・ブルース」「大誘拐」「風のかたみ」、
「梟の城」「スパイ・ゾルゲ」等の製作や宣伝に携わる。

また東映、東宝等の配給会社で、
映画「極道の妻たち」「わが愛の譜 滝廉太郎物語」
「きけ、わだつみの声」「首領を殺った男」「東雲楼・女の乱」
「愛の新世界」「霧の子午線」「日本一短い母への手紙」「時をかける少女」
他多数の作品の宣伝プロデューサーを務める。

東京国際映画祭では「ニッポン・シネマ・クラシック」部門の企画プロデューサーを5年間務める。

放送作家としては、TBS「わくわく動物ランド」「ザ・センサー」、
全民放「ゆく年くる年」、フジテレビ「アメリカ・アカデミー賞授賞式」
「クイズ・乗りもの講座」他のTV番組の構成を手がける。

WOWOW plus の番組審議会委員。

また比石妃佐子(スペインのピアニスト)コンサートの企画・プロデュースを手掛ける、

日本遺産・村上海賊(因島)23代当主でもある。毎夏、瀬戸内の因島にて開催される
村上水軍まつりに当代当主として参加。
現在は瀬戸内を中心に地方創生(地域活性化)のプロジェクトに取り組んでいる。

エンジン01(文化戦略会議)会員として、毎年地方都市にて
オープンカレッジの講師を務める。
2018年秋 慶應義塾大学・メディア・コミュニケ―ション研究所にて講義。

お仕事のご用命はこちら

活動実績

≪メディア≫

2018秋~現在 NHK/BS, NHKワールド、インターネットにて各国語で放映
『Journeys in Japan ~芸予諸島、海賊の海へ~』
2018.12 TV新広島『プライム・ニュース』の中の「プライムな人」
2017.07 岡山放送『瀬戸内シンポジウム』
岡山放送『OH! マイ瀬戸内』キャンペーンCM

≪講演・シンポジウム≫

2018.12 広島ロータリークラブにて講演
2018.11 備後の会にて講演
2018.10 東京・銀座、交詢社にて講演
2018.04 東京・築地ロータリークラブにて講演
2018.03 京都・ちとせ会(裏千家家元夫人主宰の京都の女性の会)にて講演
2017.12 広島県・因島にて「日本遺産・村上海賊 食のシンポジウム」司会
京都料亭 菊乃井 村田吉弘氏、「オテル・ドゥ・ミクニ」三國清三氏による、海賊レシピを披露。
2017.11 大阪・アーク会(大和ハウス系企業グループの社員交流会)にて講演

他多数。

Pagetop